FC2ブログ

親鸞聖人御命日

Posted by ganshoji on 28.2020 0 comments 0 trackback
5月28日  お講の日

今月も新型コロナウイルス感染拡大防止のため、通常のお講は中止。

御命日のお勤めをお朝事と兼ねて。
スポンサーサイト



Category : 出来事

松の剪定

Posted by ganshoji on 27.2020 0 comments 0 trackback
5月21日から26日まで

今年はこの2本 涼しくなりました。


昨日は日本海中部地震の日(昭和58年)
4月11日のボーイスカウト秋田第6団のブログにも載せた「殉難者慰霊碑」の前にはお花やお供え物が、手を合わせてきました。
Category : 出来事

6月の行事予定

Posted by ganshoji on 25.2020 0 comments 0 trackback
おとずれ(短信願勝寺) No519 2020(R2)年6月

 志村けんさんの遺骨が本当に夜遅くお兄さんに届けられたのにはびっくり。それにもまして、岡江久美子さんの遺骨は葬儀関係者が玄関先に置いていった。それはないだろう。お骨になっても感染する可能性があるのだろうか。
 ひとたび新型コロナウイルスに感染すれば隔離される。入院中の面会もできない。病状が悪化した時も臨終にも立ち会えない。もし亡くなったならば家族は遺体と対面できるのだろうか。触れることはできるのだろうか。勝手に火葬場に移動させられ荼毘にふされるのだろうか。お葬式はどうするのだろうか。
 コロナ禍は人と人とが接触することを強く制限する。お釈迦様は「独生独死独去独来」人は独りで生まれ独りで死んでいく…と言われた。でも、人は生まれる時も死ぬ時も誰かのお世話にならなければならない。独りでなんてことはできない。ましてや「老」「病」となればなおさら人の手を借りなければならない。お寺の事務室にどういうわけか「人のお世話にならぬよう…」という額が掛けてある。
 私たちは生も老も病も死も、いつもどんな時でも、人の手を煩わせ迷惑をかけお世話にならなければ一時も生きてはいけない。なのに、人と人との接触を制限するような生活を本当に良としていいのだろうか。「オンライン飲み会」「オンライン帰省」。それでいいのだろうか。

6月の行事予定  
5日(金)19:00 親親会
10日(水)13:30 10日会
15日講は中止します
28日(日)11:30 28日講・同朋の会

永代経 7日 11時  ただし内勤め

掃除 22日(月)午前9時から

☆5月の28日講は中止します

松の剪定

Posted by ganshoji on 22.2020 0 comments 0 trackback
松の剪定 昨日から床屋さん 上半分が夏向きの頭に

一昨日はものすごい風と雨
おかげでと言っては何ですが、松の花粉が全部吹き飛ばされたかも。そうであるなら、うれしい。
昨日はこのブロック塀のところをずっうと掃除。
DSC06357_convert_20200522202329.jpg
隣もやってもらえるのだろうか。
Category : 出来事

10日会

Posted by ganshoji on 10.2020 0 comments 0 trackback
5月10日  10日会    今日は母の日

お約束通り距離を保ち、マスクをして


どうしてジグザクにならないのだろう
DSC06348_convert_20200510161012.jpg

母の日のプレゼントからのお話
しつこい宗教の勧誘に迷惑とのご門徒さんからの苦情のお話から
最後は禁父縁
DSC06353_convert_20200510161030.jpg
お茶の時間はないので、その分の時間も含めて90分弱のお話
Category : 出来事

プロフィール

ganshoji

Author:ganshoji
願勝寺のブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © 願勝寺のブログ All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary